エママットレスとハイブリッドの違いを徹底比較!

エママットレスとエマハイブリッド、どちらが自分に合うのか、購入するときに悩みますよね。

どちらのタイプがいいのか、何がどう違うのか気になるところでしょう。

元々、エママットレスがあり、2022年6月22日にエママットレスの新しい版のマットレスが販売されたのです。それがエマハイブリッド。

今回、エママットレスとエマハイブリッドの違いについて、ご紹介いたします。

購入する際にぜひ参考にしてみてくださいね。

エママットレスとエマハイブリットの違いは?

エママットレスとエマハイブリッドの違いを詳しくご紹介いたします。

 

エママットレスエマハイブリッド
構造ウレタンウレタン ポケットコイル
3層4層
厚み25cm24cm
硬さ第1層やわらかめ (70N)
第2層かため (150N)
第3層かため(120N)
第1層ふつう (80N)
第2層かため (150N)
第3層ポケットコイル
第4層かため(200N)
放熱性なしグラファイトフォーム
振動吸収良い非常に良い
体圧分散良い非常に良い
寝返り 高反発非常に優れている。良い
通気性良い良い

値段

エママットレスエマハイブリッド
シングル108,000円(税込)129,000円(税込)
セミダブル120,000円(税込)149,000円(税込)
ダブル132,000円(税込)169,000円(税込)
クイーン144,000円(税込)189,000円(税込)
キング156,000円(税込)209,000円(税込)

 

お値段は、ハイブリッドの方が高めになっています。

エママットレスとエマハイブリッドの違いは、エママットレスよりもさらに改善されて、より良い睡眠の質を追求して作られているマットレスがエマハイブリッドなのです。

さらに素材と構造に追求して作られているのがハイブリッドです。

エママットレスとエマハイブリッドの違いとしては、3層構造か、4層構造の違いとグラファイトフォームを取り入れたこと、ウレタンだけでなくポケットコイルを取り入れたことに大きな違いがありますよ。

エマハイブリッドは、エママットレスより体圧分散、温度調整、振動抑制に優れており、さらに睡眠の質をあげることができるマットレスとなりました。

エママットレスをさらに改造し、改良したのがエマハイブリッドなのです。

エママットレスがおすすめな人

エママットレスがおすすめな人はどんな人なのでしょうか?

  • 分厚いマットレスをコストを抑えて購入したい。
  • じっくり試してから購入したい。
  • 保証がしっかりしているものが欲しい。
  • 腰痛を改善したい。
  • 子供と一緒に寝たい。
  • 睡眠の邪魔をされずに寝たい。

このような人にオススメです。

分厚いマットレスで、コストをできるだけ抑えつつ良いものを購入したい人にとても良いですよ。

じっくり試してから購入したいという人にも良いでしょう。

3層構造で、寝心地もよく、ウレタン素材のマットレスをお手軽な値段で購入できるのはエママットレスです。

体の姿勢が悪くなることなく、良い姿勢を保ちながら寝られるので、腰痛がある人などにもとても良いマットレスなのです。

自分に合ったマットレスが欲しい、じっくり試してから購入したいと考えている人にもとってもオススメですよ。

ダブルサイズなど、大きめなマットレスで子供と一緒に寝たい、もしくは夫婦で一緒に寝たいと思っている人にも会っているマットレスなのです。

通常お値段が高くて断念する、せっかく買ったけど、相手が寝返りうつ度に布団が揺れて一緒に起きてしまうという悩みを抱えている人もいるでしょう。

でも、エママットレスなら、お値段を出したとしても後悔することはありませんよ。

相手がいくら激しい動きをしたとしても、睡眠の邪魔をされることなくぐっすり眠ることができるマットレスなのです。

振動を感じることなくゆったりできて良いですよ。

使い方によって10年持つマットレスなので、コスパ的にもすごくお得なのです。

エマハイブリットがおすすめな人

エマハイブリッドのマットレスがオススメな人はどんな方なのでしょうか?

  • より良い質の睡眠をしたい。
  • 腰痛をより改善したい、体の負担を最小限にしたい人。
  • エママットレスよりもさらに上の品質を体験したい人。
  • コストをあまり気にしない人。
  • 保証がしっかりしているマットレスが欲しい。
  • しっかりじっくり確かめて購入したい人。
  • 体温に左右されないで寝たい人。

このような人にあっているマットレスです。

エマハイブリットはエママットレスの改良版として2022年6月22日に販売されました。

エマハイブリッドは、グラファイトとオープンセール構造をフォームに取り入れることで、熱を逃がしやすくなるようになっているマットレスなのです。

ポケットコイルスプリングとウレタンの素材を両方取り入れることで、振動をできるだけ抑え、熱もできるだけ逃がせるようになっているのです。

このポケットコイルと複数のウレタンのフォームのバランスがとても良く、ちょうどよく合わさることで、今までにない極上の睡眠体験ができるようになっているのです。

だから、朝までぐっすり眠ることができるマットレスですよ。

普段、寝ていても、なかなか疲れが取れない、朝起きてもなんかイマイチだるいという人でも、このマットレスで寝ることで全てが改善されるのです。

体にもフィットし、余計な負担がかからないので常に正しい姿勢を保ちながら寝ることができますよ。

エママットレスよりもさらにハイパワーなマットレスとなっています。

エママットレスと同じく、エマハイブリッドのマットレスにも10年の保証がついています。

100日間のお試し期間及び、返品返金制度もあるので、じっくり試してから購入できるのも魅力の1つです。

1度、エマハイブリットを試してみるのも良いでしょう。

ただ、エママットレスよりはコストがかかります。

公式サイトからならセールも開催されているので、セールを上手に利用するとお得に購入することも可能ですよ。

コストを抑えたい、この金額は高いかもというときは、エママットレスを選ぶと良いでしょう。

まとめ

エママットレスとエマハイブリッドの違いを詳しくご紹介いたしました。

エママットレスは、3層構造で、ウレタン素材のみで作られているマットレスです。

エマハイブリッドは、4層構造になっており、ウレタン素材とポケットコイルを使って作られています。

どちらも安定した睡眠を得ることができますが、エマハイブリッドの方が、さらに改善された新しいものとなっています。

エママットレスをさらにより良いものに作り上げたのがエマハイブリッドです。

グラファイトフォームを使用することで、マットレス内に溜まりやすい熱も逃巣ことができるような作りになっています。

熱さなどに影響されることなくより快適に睡眠の質を高めたい時は、エマハイブリッドがオススメですよ。

どちらのマットレスもとても優れています。

公式サイトから購入すれば、100日間のお試し期間、返品返金保証も設けられているので、ぜひ1度試してみることをオススメします。

より良い自分に合ったマットレスを見つけてみてくださいね。

公式サイトなら、セールも随時開催されているので、お得に購入することも可能ですよ。

タイトルとURLをコピーしました