エマスリープの硬さは柔らかい?硬い?

エマスリープの硬さは柔らかいのか硬いのかって気になりますよね。

実際に使った人によっては柔らかすぎるというコメントを目にすることもあります。

でも本当のところどうなのでしょうか。

今回は、エマスリープの硬さは柔らかいのか、硬いのか詳しくご紹介いたします。

購入する時の参考にしてみてくださいね。

エマスリープの硬さは?

エマスリープの硬さはどんな感じなのでしょうか?

エマスリープの構造に秘密が隠されています。

第1層は柔らかめになっていて、70N、第2層はかためで150Nで、第3層もかため120Nですが、第2層よりは柔らかくなっています。

この構造により、理想的な硬さが実現しているのです。

柔らかくもなく、硬くもなく、快適に寝られるようになっているのです。

負担が一番かかってしまう腰の部分が沈みすぎないようになっていて、背骨がまっすぐ良い姿勢になるように保つことができるのです。

寝返りも打ちやすく、マットレス自信が、適度に反発してくれ、理想の姿勢で寝ることができるようになっているので、理想的な硬さだといえるのです。

全て備わっている硬さと言える条件が次のようになりますよ。

  • 腰が浮くことでお尻を圧迫せずに寝ることができる。
  • 腰の負担がかからないで寝ることができる。
  • 背骨がしっかりと伸び、理想の姿勢で寝られる。
  • 適度な沈みで、バランスが取れている。
  • 適度な反発があるので、寝返りが打ちやすい。

という事が挙げられます。

エアマットレスには、これらが全て備わっているので、理想の硬さと言えるのです。

エアマットレスは、一点に負担がかからないようになっていて、体圧が分散されるようになっているので良いですよ。

エアマットレスは、硬さが部分的に調整されているので、良い姿勢を保って寝る事ができるのです。

沈みすぎるという事がなく、2層目の硬さが大いに役に立っているのです。

寝返りも打ちやすいのがこのマットレスの特徴です。

寝返りを打つ際も最小限の力で行う事ができるので、体にも負担にならないのです。

エアマットレスの3層から成り立っているおかげで、耐久性や、弾力性に優れているマットレスが出来上がっているのです。

柔らかすぎたり、硬すぎるという事がないマットレスですよ。

とてもおすすめです。

エマスリープの硬さが合わないとどうなる?

エマスリープの硬さが合わないとどうなってしまうのでしょうか?

体に合わないと、色々なところに影響を与えてしまいます。

もしマットレスが硬すぎるというときは、頭、背中、腰と足に負担がかかってしまい、ずっと負荷がかかった状態になってしまいます。

そうすると血液の循環が悪くなることもありますよ。

腰の痛みも増してくる可能性があります。

さらに、負担をなくそうと寝返りを頻繁に行うことで、しっかり熟睡ができないということも起こりうるのです。

結果疲れが取れないということにもつながります。

マットレスが硬すぎてしまうと、体が沈むこともなくなり、正しい姿勢で寝ることもできなくなってしまいます。

朝起きた時に、疲れが取れていない、なんかだるいという時はマットレスの硬さがあっていない可能性があるので注意してくださいね。

マットレスが仮に柔らかすぎる場合はどうなるのでしょうか?

マットレスが柔らかすぎてしまうと、体が沈み込んでしまうので、とても不自然な寝方になってしまうのです。

正しい姿勢で寝る事ができなくなり、背中や腰にも負担がかかってしまうのです。

体が重い部分がそれぞれ沈み込んでしまう形になってしまいます。

胸の部分や腰の部分が圧迫されてしまう現象も起きてしまいますよ。

柔らかすぎても、快適な睡眠を得る事ができず、翌朝起きた時に、すごく疲れているでしょう。

マットレスの硬さはとても重要で、硬すぎても、柔らかすぎてもだめのなのです。

自分に合ったマットレスを探す事がとても重要ですよ。

理想的な硬さと、全ての条件がクリアするのは、このエマスリープのマットレスです。

ぜひ、実際に使って体感してみると良いでしょう。

オススメですよ。

まとめ

エマスリープの硬さは柔らかいのか、硬いのかどうか詳しくご紹介いたしました。

エマスリープは3層構造からできています。

  • 第1層は柔らかめ70N
  • 第2層はかためで150N
  • 第3層もかため120N

という構造になっています。

この構造のおかげで、理想な硬さを実現しているのです。

決して、硬すぎるまたは柔らかすぎるということはありませんよ。

体の負担にならないように、適度に沈み、正しい姿勢を保ちながら寝る事ができるマットレスなのです。

このマットレスで寝ることで、毎日、疲れが溜まる事なく快適に眠る事ができるようになりますよ。

腰痛がある人でも、改善されていきます。

寝返りがとても打ちやすく、体圧分散も優れていて、さらに、振動もしっかり吸収できるようになっているのです。

まさに理想のマットレスと言えますよ。

100日間のお試し期間もあるので、ぜひ1度手に取ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました