エマスリープとネルマットレスの比較!どっちの方がおすすめ?

エマスリープとネルマットレスってどちらが良いのでしょうか?

マットレスを探していると、どちらも目につきますよね。

寝心地が良いものを買いたいけど、実際に確かめてから購入するとしても店頭にあるわけではないし。

難しい選択だわと感じている人も多いでしょう。

今回は、エマスリープとネルマットレスについてどちらが良いのか徹底に比較し、ご紹介いたします。

参考にしてみてくださいね。

エマスリープとネルマットレスを徹底比較

エマスリープとネルマットレスについて、素材、サイズ、価格、耐久性、通気性、手入れのしやすさ、腰痛対策、保証内容などについて詳しくご紹介いたします。

素材

エマスリープ :  ウレタン

ネルマットレス :  ポケットコイル

サイズ

エマスリープ

  • シングル(97x195cm)
  • セミダブル(120x195cm)
  • ダブル(140x195cm)
  • クイーン(160x195cm)
  • キング(180x195cm)

ネルマットレス

  • シングル(95x195cm)
  • セミダブル(120x195cm)
  • ダブル(140x195cm)
  • クイーン(160x195cm)
  • キング(190x195cm)

エマスリープとネルマットレス、どちらも5種類のサイズから選ぶことができます。

厚さ

  • エマスリープ:25cm
  • ネルマットレス: 21cm

エマスリープの方が、ネルマットレスよりも厚いですが、この厚さはあまり差がありません。

寝心地に関しても影響がない高さです。

硬さ

エマスリープ :  やや柔らかなウレタン。体圧を分散してくれるようになっています。

ネルマットレス : スプリングを使っているので少し硬めです。

感覚的には普通と言えるでしょう。

価格

エマスリープ

  • シングル:77,000円→46,200円
  • セミダブル:87,000円→52,200円
  • ダブル:97,000円→58,200円
  • クイーン:107,000円→64,200円
  • キング:117,000円→70,200円

ネルマットレス

  • シングル:75,000円
  • セミダブル:90,000円
  • ダブル:105,000円
  • クイーン:130,000円
  • キング:150,000円

エマスリープの方は、セールが開催されていて、40%OFFになっています。

寝るマットレスの方は、セールが開催されていませんでした。

どちらも、その都度ホームページで確認してみると良いでしょう。

耐久性

  • エマスリープ:7年ぐらい
  • ネルマットレス:10年ぐらい

通気性

エマスリープ :   優れている。

ネルマットレス :   より優れている。

どちらのマットレスも通気性についてしっかり考えられて作られています。

ウレタンを使っているエマスリープより、スプリングを使っているネルマットレスの方が、より通気性が高いと言えます。

スプリングの方が、より空間ができているので、熱気などが逃げやすくなっています。

エマスリープも、オープンセル構造を使うことで、通常のウレタンマットレスよりも通気性が高くなっています。

腰痛対策

エマスリープもネルマットレスもどちらも、腰痛対策として腰に当たる部分を硬めに作ってあるセンターハード構造のマットレスなのです。腰痛持ちの人にとてもオススメなマットレスですよ。

反発具合もしっかりしているので、寝返りが打ちやすいマットレスです。

エマスリープとネルマットレスを比較すると、どちらかというとネルマットレスの方が、寝返りがしやすいとされています。

手入れのしやすさ

エマスリープも、ネルマットレスもどちらも重量があります。

エマスリープ

  • シングル:21kg
  • セミダブル:25kg
  • ダブル:29kg
  • クイーン:33kg
  • キング:37kg

ネルマットレス

  • シングル:19.1kg
  • セミダブル:23.38kg
  • ダブル:27.08kg
  • クイーン:34kg
  • キング:39.07kg

サイズが上がるほど重くなり、女性一人だと持ち上げるのが大変でしょう。

敷きっぱなしにしておくのは良くないので、壁に立てかけるなどして陰干をするようにしてくださいね。

立てかけたり、むきを変えたりするときは、重量があるので一人で動かすのは大変です。

重さの関係から、手入れはどちらも大変だと言えるでしょう。

長く使うためには、向きを変えたり、陰干したりする必要がありますよ。

湿気を取るためにも、除湿シートを敷いたり、すのこや、ベッドなどに敷いて使うのも良いでしょう。

保証内容

  • エマスリープ : 100日間の返金、返品保証+ 10年間の耐久保証
  • ネルマットレス:120日間の返金、返品保証 +10年間の耐久保証

となっています。

どちらも、公式サイトから購入したもののみに、保証がついています。

返品する際の手数料も無料になっていますよ。もちろん送料も無料です。

どちらのマットレスもしっかり試すことができ、じっくりと寝心地を確かめることができます。

自分に合ったものを見つけやすいですよ。

購入してからの品質保証も10年間ついているので、何か問題が起きた時でもすぐに対応してもらえますよ。

10年保証期間内でたるみや落ち込みができたりしてきたら、新しいマットレスと交換することも可能なのです。

ネルマットレスがおすすめな人

ネルマットレスがおすすめな人はどんな人なのでしょうか?

  • 毎日、毎朝腰痛に悩んでいて朝起きるのが辛いと感じている人
  • 熱がマットレスにこもりにくく、長い年月に置いて清潔に使いたいと思っている人。
  • 10年ぐらいをめどにしてマットレスを買い替えたいと考えている人。
  • 値段が高くても良いものを選びたいと思っている人。
  • 硬めのマットレスが欲しいと思っている方。
  • 横向きで寝ることが多い人。

このような人にとても向いているマットレスですよ。

ネルマットレスは、コイルの数が多いので、体圧の分散にとても優れているのです。

だから、寝返りも打ちやすく、体の疲労も取れ快適に寝ることができますよ。

寝返りもとても楽にできるので、腰痛持ちの人にもすごくピッタリなのです。

横になっても体の姿勢をしっかり保つことができますよ。

耐久性にも優れていて、より長く清潔に使うことができるマットレスです。

お値段が高めですが、購入して損はありませんよ。

エマスリープがおすすめな人

エマスリープがオススメな人はどんな人なのでしょうか?

  • 安さやコスパを考えて購入したい人。
  • 枕とセットで使いたい人。
  • 寝心地の良い分厚いマットレスが欲しいと思っている人。
  • ウレタン素材の高反発なマットレスが欲しいと思っている人。
  • 朝までしっかり熟睡したい人。

このような方に向いているマットレスです。

定期的に割引もあり、お得に購入することができますよ。

マットレスだけでなく、枕とセットにして購入することもできるのでお得です。

3層構造になっているので寝心地も抜群ですよ。

まとめ

エマスリープとネルマットレスについて比較してみました。

どちらのマットレスも、とても優れています。

エマスリープは、ウレタン、ネルマットレスはポケットコイルで作られているマットレスです。

どちらも返金、返品保証がしっかりしており、100日間または120日間のお試し期間が設けられているので安心して試すことができるのです。

購入してからも10年間の保証がついているので、ヘタレたりした場合でもすぐに交換してもらえますよ。

お値段は、定期的にセールを行なっているエマスリープの方がお安くなっています。

ネルマットレスは高額ですが、腰痛対策のマットレスとしてより優れていると言われています。

枕とセットで購入したいと思ったら、エマスリープが良いですよ。

どちらもじっくり試して購入することができ、もし合わなかったとしても返品することもできるので、より良い自分に合ったマットレスを見つけてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました